2012年03月26日

ジブリ映画作品ランキング|ジブリの中で好きな映画は何ですか?

我々の心を捉え、癒し、感動を与えてくれるジブリ作品。千と千尋の神隠しが、日本国内の映画興行成績において歴代トップの記録を樹立したのは、今も記憶に新しいところです。様々なジブリ作品のなかで、あなたが一番好きなジブリ作品は何ですか?

>>いつも応援ありがとうございますbanner_14.gif<<

千と千尋の神隠しは、主人公の千尋の両親がブタに変えられて、それを助けるというストーリー。ハクや同僚のリン、蜘蛛のような姿をした釜爺の助けを借りて、懸命に苦難に立ち向かう姿が人々の心を捕らえました。(後で知りましたが、千尋10歳の設定なんですね。)

ベルリン国際映画祭においては、アニメ史上初である、最高賞の金熊賞を受賞するという快挙を達成します。その他日本国内でも多くの賞を受賞しました。

そんな歴史に名を残す名作が生まれたジブリですが、最初の作品は今から約30年前にさかのぼります。

1984年に風の谷のナウシカが放映されてから約30年が経ちました。
風の谷のナウシカは実は1982年にアニメ情報誌で掲載されたのが始めとなりますが、1984年に放映されるやいなや、アニメグランプリ、日本アニメ大賞の作品部門をダブル受賞するという快挙を成し遂げます。

そのころのアニメの興行成績としては多い方ではなかったものの、ナウシカはその後のソフト販売やレンタルにおいて高い売上を記録しています。

宮崎駿さんと高畑勲さんの2大巨匠によりスタジオジブリが隆盛を極めましたが、現在は後継者問題に直面してるとか。借りぐらしのアリエッティやコクリコ坂からでは、両巨匠以外の監督が監修を務め、非常に高い動員数を記録しています。

参考までに、今までのジブリ映画の放映年と観客動員数を一覧にしてみました。

風の谷のナウシカ  1984年/91万人
天空の城ラピュタ  1986年/77万人
となりのトトロ   1988年/80万人
魔女の宅急便    1989年/264万人
おもひでぽろぽろ  1991年/216万人
紅の豚       1992年/304万人
平成狸合戦ぽんぽこ 1994年/325万人
耳をすませば    1995年/208万人
もののけ姫     1997年/1420万人
千と千尋の神隠し  2001年/2350万人
猫の恩返し     2002年/550万人
ハウルの動く城   2004年/1500万人
ゲド戦記      2006年/588万人
崖の上のポニョ   2008年/1200万人
借りぐらしのアリエッティ 2010年/750万人
コクリコ坂から   2011年/350万人

こうみると、動員数の変化点として、魔女の宅急便、もののけ姫がポイントになっているようですね。
とはいえ、どれも面白い作品ばかりで、次の作品を心待ちにしている人も少なくはないのでしょう。

あなたはそれぞれの作品に対して、どんな思い入れがありますか?

>>この記事が参考になったら応援クリックお願いします<<

タグ:映画 ジブリ
この記事へのコメント
ジブリ映画は私にとって青春を蘇らせてくれる素敵な作品です。『おもひでポロポロ』が一番心に残る感動作です。懐かしい幼き頃の記憶がこの作品と共に私に会いに来てくれます。
Posted by しりちゃん at 2012年07月14日 21:49
メル友掲示板で素敵なメル友探し!ご近所も全国からも簡単に検索して頂けます。メル友募集掲示板をきっかけに、素敵な恋愛をはじめてみませんか?
Posted by メル友掲示板 at 2012年07月15日 22:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: